2018.11.14

ナイキの新作『カイリー 5 EP』が11月23日に販売開始

国内外のバスケ情報をお届け!

 ナイキは11月13日、カイリー・アービング(ボストン・セルティックス)のシグネチャーモデル『カイリー 5 EP』を発表した。

 同シューズには『エア ズーム ターボ ユニット』が取り入れられており、デザイナーのベンジャミイン・ネトンコ氏は「ユニットが前足部全体に広がり、彼の素早い方向転換を武器にしたプレーをサポートします。体を傾けたり、カーブしたり、大胆な角度でアタックする時にも、ズームがしっかりと足と連動します」と説明。また、フィット性や履き心地なども良いという。

 カイリーは新作シューズの発表に際し、次のように話している。

「17歳の自分に、このシューズについて話しかけるとすれば、一言でまとめられます。『僕らはこんなところまで来れたんだよ』プレイヤーのために作られたテクノロジーを使って、どんなシューズができるのかを目にすることができるのは素晴らしいことです」

「シグネチャーアスリートとして一歩を踏み出す時や、最初のシューズを手に入れた時は、とても興奮していました。感謝の気持ちも溢れていて、嬉しかった。私は今も同じ感情を持っています」

「ナイキは常により良く、何かをもっと向上したいという思いで、優れた仕事をしてくれます。さらに、シグネチャーアスリートには他の選手との違いを生み出そうとしてくれます。カイリー 5もそのような努力の成果になっています。カイリー 1からカイリー 5までの機能性の進化にはとても素晴らしいものがあります」

「私のシグネチャーラインは、自分がどんな人間であり、どんな信条を持って生活をしているのかを反映させた、できる限り優れたシューズを作りたいと思っています」

 なお、『カイリー 5 EP』は一部専門店およびNike.comで11月23日より随時販売予定となっている。

■ナイキ カイリー 5 EP
¥16,740(税込)/25-29,30,31㎝