2016.11.14

仙台が楽天とのコラボ企画を実施、第11節の琉球戦はクリムゾンレッドの特別ユニを着用

『TOHOKU SMILEデー』と題したコラボ企画が実施される [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 仙台89ERSは、12月2日、3日にカメイアリーナ仙台で行われるB1リーグ第11節の琉球ゴールデンキングス戦を『TOHOKU SMILEデー』として開催すると発表した。

 これは、同じ仙台市を本拠地とする東北楽天ゴールデンイーグルスとのコラボ企画。楽天の『TOHOKU SMILE PROJECT』に仙台が賛同し、両チームのファンによる盛りあげやスポーツを通じた地域活性化が目的となっている。

 試合当日は仙台の選手が、楽天のチームカラーであるクリムゾンレッドを基調とした特別ユニフォームを着用。また、楽天の土谷鉄平と永井怜ジュニアコーチ、チアグループの東北ゴールデンエンジェルス、マスコットキャラのクラッチとクラッチーナがイベントに参加する。

 その他、コラボピンバッジ付チケットやコラボユニフォーム(レプリカ)付チケットなどのスペシャルチケットも販売される。なお、2日は19時10分、3日は14時ティップオフ予定となっている。