2016.12.02

アイラ・ブラウン×大塚裕土 渋谷に行くならこのお店!

国内外のバスケ情報をお届け!

今シーズンから渋谷区をホームタウンとするサンロッカーズ渋谷。地域密着を謳うクラブが渋谷にもっと近づくために、今回はこの2人が“若者の街”を訪れました。アメリカのテキサスで生まれ、富山を経てSR渋谷にたどり着いたアイラ・ブラウンと、北海道出身で宮崎、秋田を渡り歩いた加入1年目の大塚裕土。“勝負服”に身を包んだ2人がこれまであまりなじみがなかった渋谷の街を散策しました。

取材=安田勇斗
写真=大澤智子
 

-タワーレコード渋谷店-

01
最初に訪れたのはここ、タワーレコード渋谷店。音楽好きの2人は意気揚々と店内に足を踏み入れました。ちなみに今日のコーディネートについて尋ねると、ブラウンは「奥さんのチョイス」と満面の笑み。普段はクローゼットに入ってるものを適当に着ているそうで、大塚も「アイラはいつもスウェット上下とか楽な恰好をしてて、こういうのは見たことがない」とのこと。「大学時代はファッションに興味があって、ブランドものも着てたんですけどね」(ブラウン)。一方、大塚のファッションポイントは長めのコート。「『AKTR』というバスケットボールブランドのコートです。オフコートでも着られるものが結構あるんですよ」。あまり服装にこだわりはなく「着たいもの着る感じですね。意外と派手な服も着ますし、アクセサリーや時計はゴールドとかも身につけます」。ブラウンも「すごくいい。服の合わせ方やコントラストがいいね」と絶賛していました。

●タワーレコード渋谷店
住所:東京都渋谷区神南1-22-14
電話番号:03-3496-3661
営業時間:10時-23時
定休日:不定休

02

03

04

ブラウンが好きなジャンルは「ヒップホップ、R&B、レゲエ」、大塚は「アナーキーさんとか、Zeebraさんが最近出したレーベルとか日本のラップが多いです。洋楽も聞きますけど」。2人は試合中のような真剣な表情でCDを選びます。

05

と、思いきや、ブラウンはゴリラがプリントされたCDを持ってポーズ。

06

大塚は高校、大学の同級生で、よく聞いているというSALUのポスターを発見。

07

08

ブラウンが購入を決めたのはアリシア・キーズの『Here』。大塚はSALUの『Good Morning』を手に取りました。「彼がヒップホップをやっていたのは知ってましたけど、いつの間にか有名になってて。ずっと会ってないので、機会があれば会って話したいですね」

09

10

勢いに乗ってもう1枚ゲット。ブラウンはマイケル・ブーブレの『Crazy Love』。「『Haven’t Met You Yet』はグッドソング」とお気に入りの歌手のCDを手にパシャリ。大塚は「特徴的な声をしている」フェティ・ワップの『Fetty Wap』を。「歌が耳に残ってて、気になってたんですよ」

11

12

2人で並んでCDをお買いあげ。欲しかったCDを手に、ご満悦の表情で写真に収まりました。

13
お店を出ようとしたところ、1階フロアにサンロッカーズ渋谷のポスターが貼られているのを見つけました。タワレコとクラブのコラボタオルを持ってハイチーズ。

 

-タコベル青山骨董通り店-

14
2軒目はタコベル青山骨董通り店。SR渋谷のホームアリーナ、青山学院記念館から徒歩1分の、選手行きつけのお店です。

●タコベル青山骨董通り店
住所:東京都港区南青山5-10-1 2F
電話番号:03-3496-3661
営業時間:平日7時30分-22時、土日祝9時-21時
定休日:なし

15

16

日曜の試合後に選手そろっていくこともあるそうで、オーダーもお手のもの。ブースターに気づかれることもあり、ブラウンは「この前(BT テーブス)コーチとアールティー(グイン)と一緒にいて、ファンの方と写真を撮りました。その時、『大塚選手はいないんですね』ってがっかりされて……」、「絶対うそですね」(大塚)、「ホントだって! 大塚はイケメン、スーパースター!」(ブラウン)と絶妙な掛け合いを見せてくれました。

17

ドリンクはセルフで。今日は内緒で炭酸飲料をひと口……。

18

aaaaaaaaaa

ブラウンは『ファヒータ ブリトー』を、大塚は『2タコス』をチョイス。いただきますを前にこの日一番の笑顔を見せてくれました。ブラウンは「スパイシーなものが好きです。タイ料理も好きですよ」と意外な一面も。大塚は「アメリカでメキシコ料理を食べてからタコスが好きになりました。家で自分で作ったりもします」

19

20

食事をしながら、趣味について質問。ブラウンは川釣りにハマっているとのこと。「自宅から10分か15分ぐらいの池によく行ってます。1人で行くことが多くて、長い間釣れなくて急にグンって来るとアドレナリンが出て『ああああああああ!』ってなるので、周りにいる人からするとちょっと怖いかもしれないですね。その池には年配の方が多くて、最近釣り友もできました」。大塚の趣味は映画。「子どもが生まれるまではよく映画館に行っていて、最近は家で映画や海外ドラマを見てます。手に汗握るホラー系とかアクション系とかが好きで、今度『バイオハザード』の新作が上映されるので見に行こうと思ってます」
 

最後に今日1日を振り返ってもらいました。

ブラウン「渋谷は若い人が多く、活気に溢れてますね。ファッションの最先端でもあるし、いろいろな面が見られて楽しかったです。タコベルは今日もおいしかったし、タワレコは初めてでしたけど、いろいろなジャンルの曲がそろっていてとてもいいお店でした。自分が昔聞いていた年代のものあって、懐かしい気持ちにもなりましたし、また来たいですね」

大塚「タワレコは学生の時に数回来たことがあって、久しぶりに来たらオールジャンルの曲があって見てるだけでも楽しめますね。渋谷にはタコベルのようなおいしい食事ができるところもたくさんありますし、もっと自分で歩いていろいろなところに行ってみたいです。何でもそろっているので、自分の趣味に合ったお店も見つかると思います」

■プロフィール
アイラ・ブラウンサンロッカーズ渋谷 背番号33
1982年8月3日、アメリカ出身
193㎝/105㎏
2005年に野球からバスケットに転向した異色の経歴を持ち、メキシコなどでキャリアを重ね、2011年に富山グラウジーズに加入。2014年に日立サンロッカーズ東京(現SR渋谷)の一員となり、日本国籍を取得した今夏から日本代表でもプレーする。

大塚裕土(おおつか・ゆうと)/サンロッカーズ渋谷 背番号14
1987年8月23日、北海道出身
188㎝/82㎏
東海大学からTGI D-RISEに加入。その後宮崎シャイニングサンズ、秋田ノーザンハピネッツを経て今シーズンからSR渋谷に所属する。高精度の3ポイントと味方を落ち着かせるメンタルの強さを兼ね備え、試合の流れを変えたい場面で投入される。

 
サンロッカーズ渋谷のホーム戦ではタコベルとのコラボ企画を実施中
・タコベルpresentsラッキーミールチャンス
試合の一番初めのタイムアウトの際に実施。サンロッカーガールズが投げこんだボールをキャッチした方は、ハーフタイムにその日のラッキーミールがもらえます。(2人前)

・タコベルHungry to WINプレゼント
サンロッカーズが勝利した際、タコベル青山骨董通り店、渋谷道玄坂店でホームゲームチケット半券を見せると『ビーフクランチータコ』を1つ無料でプレゼント。