2017.09.10

2009年のNBAドラフトで2位指名を受けたサビート、横浜へ入団

2013年、サンダー在籍時のサビート [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 横浜ビー・コルセアーズは9月10日、3人目の外国籍選手としてハシーム・サビートを獲得したことを発表した。

 1987年生まれでタンザニア出身のサビートは、221センチのセンター。コネチカット大学3年次の2009年にドラフト1巡目2位指名を受け、メンフィス・グリズリーズでプロデビューを果たした。その後は、ヒューストン・ロケッツ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、オクラホマシティ・サンダーにも所属。2014年までの5年間で、NBAのレギュラーシーズン計224試合に出場し、1試合平均2.2得点2.7リバウンドを記録した。2014-15シーズンはNBADリーグ(現Gリーグ)でプレーした。

 なお、横浜は外国籍選手として、昨シーズンから引き続きジェフリー・パーマージェイソン・ウォッシュバーンと契約。サビートの加入でロースターは計13名となった。