2017.10.09

埼玉ブロンコスが大塚商会アルファーズを振りきる、東京八王子トレインズは無敗

国内外のバスケ情報をお届け!

 10月8日に、B3リーグファーストステージの第2節第2戦が各地で行われた。 

 埼玉ブロンコスは所沢市民体育館で大塚商会アルファーズに競り勝った。試合終了残り3分59秒で78-64と2ケタのリードを得ていたが、そこからレイ・ニクソンに3ポイントで攻めこまれ、同25秒には78-74と4点差に迫られる。その後にさらに得点を許したものの、最終スコア78-76で逃げきりに成功し、ホームでの2連勝を果たした。

 東京八王子トレインズは多摩市立総合体育館で東京サンレーヴスに93-42で完勝し、開幕から無敗の4連勝を達成。また、東京エクセレンスは湧水町吉松体育館で鹿児島レブナイズに100-78で快勝し、アウェーでの2連勝を飾った。

【B3リーグ 10月9日 試合結果】
埼玉ブロンコス 78-76 大塚商会アルファーズ
東京サンレーヴス 42-93 東京八王子トレインズ
鹿児島レブナイズ 78-100 東京エクセレンス