2017.10.12

得点ランク1位のガードナー、14日の三遠ネオフェニックス戦が出場停止に

ガードナーが1試合出場停止に [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 Bリーグは10月12日、新潟アルビレックスBBに所属するダバンテ・ガードナーに対して、1試合の出場停止と罰金5万円の処分を下すことを発表。この懲罰により、ガードナーは14日に豊橋市総合体育館で行われるB1リーグ第3節第1戦の三遠ネオフェニックス戦を欠場する。

 ガードナーは10日に駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で行われたB1第2節第2戦のアルバルク東京戦において、第1クォーター残り6分31秒と第4クォーター残り1分43秒に、審判に抗議。テクニカルファウルを2度宣告され、退場処分となった。

 26歳のガードナーは203センチ132キロのセンターで、第2節までの全4試合に先発出場。リーグ1位となる1試合平均30.3得点をマークしている他、同8.2リバウンド2.8アシストを記録している。

この試合の他の記事