2017.10.18

0勝6敗の青森ワッツ、NBAドラフト指名の経歴を持つガロンと契約解除

青森との契約解除が発表されたガロン [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 青森ワッツは10月18日、キース・ガロンとの選手契約解除を発表した。

 1991年生まれのガロンは、アメリカのカリフォルニア州出身で、206センチ125キロのパワーフォワード兼センター。オクラホマ大学1年次の2010年に、NBAドラフト2巡目47位でミルウォーキー・バックスに指名された。その後は、Dリーグ(現Gリーグ)、ヨーロッパ、中国でプレーした。

 今季から加入した青森では、先発2試合を含む3試合に出場。1試合平均約13分コートに立ち、同9.3得点1.3リバウンドを記録していた。

 なお、B2リーグ第3節を終え、青森は0勝6敗で東地区最下位。21日と22日に行われる第4節では、三沢市国際交流スポーツセンターで、6勝0敗で同地区首位に立つ秋田ノーザンハピネッツと対戦する。