2018.03.03

川崎ブレイブサンダース、インジュアリーリストに登録しているバンバの再登録見送りを発表

ジュフ・バンバは12月27日付けでインジュアリーリストに登録された[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 川崎ブレイブサンダースは3月2日、右大腿内転筋肉離れのケガでインジュアリーリストに登録しているジェフ・バンバに関しての報告をした。

 同クラブは、12月27日付けで同リストに登録したバンバについて、今シーズン中の再登録を見送ることを発表。しかし、選手契約は継続し、今後も練習、生活環境を変えずにトレーニングを行うと併せて発表した。

 セネガル出身のバンバは、198センチ95キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。拓殖大学卒業後の2017年3月から川崎のチーム練習に参加し、7月に選手契約を締結したが、レギュラーシーズン開幕前の9月8日に右内転筋肉離れで全治5週間程度と発表された。しかし、10月に復帰すると、計24試合に出場して1試合平均4.2得点2.6リバウンドを記録した。

 なお、現在川崎にはニック・ファジーカスジョシュ・デービスルー・アマンドソンの3選手が在籍している。

BASKETBALLKING VIDEO