2018.03.10

大阪エヴェッサが木下博之の負傷を発表、全治まで4週間と診断

木下は2日の試合で負傷し、右ハムストリング筋損傷と診断された[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 大阪エヴェッサは3月9日、木下博之の負傷を発表した。

 現在38歳のベテランは、2日に行われたB1リーグ第21節、琉球ゴールデンキングスとの第1戦で負傷。右ハムストリング筋損傷で全治4週間(予定)と診断された。今季は同節終了時点で36試合中33試合にスタメン出場し、計218得点(1試合平均6.1得点)138アシスト(同3.8アシスト)をマークしていた。

 なお、現在西地区3位の大阪は、9日に行われた第22節第1戦で富山グラウジーズに99-84で勝利。連敗を「3」で止め、連勝を懸け10日の第2戦に臨む。