2018.03.20

秋田ノーザンハピネッツが地区優勝マジックを「3」に、ライジングゼファー福岡は7連勝/B2第23節

B2リーグ第23節が終了した [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月17日と18日にB2リーグ第23節が各地で行われた。

 東地区首位の秋田ノーザンハピネッツが18連勝を達成。中地区首位のFイーグル名古屋をホームに迎えた第23節第1戦は、カディーム・コールビーが24得点、田口成浩が23得点を挙げるなど、今季2度目の100点ゲームを演じた。第2戦も99-81で大勝を収め、地区優勝マジックを「3」に。ホームで山形ワイヴァンズと対戦した仙台89ERSは、第1戦の第4クォーター残り3秒で1点差まで詰め寄るも敗戦。第2戦は68-66でリベンジに成功した。東地区最下位の岩手ビッグブルズは敵地で同地区2位の福島ファイヤーボンズに敗れ、4連敗を喫した。

 中地区3位の金沢武士団は同地区最下位のアースフレンズ東京Zに、同地区4位の茨城ロボッツ青森ワッツにそれぞれ連勝。群馬クレインサンダーズ信州ブレイブウォリアーズと星を分け合った。

 西地区5位で8連敗中の香川ファイブアローズは第1戦で同地区3位の愛媛オレンジバイキングスを退け、9試合ぶりの白星を獲得。同地区首位のライジングゼファー福岡は同地区4位の広島ドラゴンフライズを下し、連勝を「7」に伸ばした。また、同地区2位の熊本ヴォルターズバンビシャス奈良から2勝を挙げた。

■B2リーグ第23節終了時点
・東地区
1位:秋田ノーザンハピネッツ(40勝4敗)
2位:福島ファイヤーボンズ(27勝17敗)
3位:山形ワイヴァンズ(18勝26敗)
4位:仙台89ERS(18勝26敗)
5位:青森ワッツ(10勝34敗)
6位:岩手ビッグブルズ(5勝39敗)

・中地区
1位:Fイーグルス名古屋(27勝17敗)
2位:群馬クレインサンダーズ(26勝18敗)
3位:金沢武士団(23勝21敗)
4位:茨城ロボッツ(23勝21敗)
5位:信州ブレイブウォリアーズ(19勝25敗)
6位:アースフレンズ東京Z(18勝26敗)

・西地区
1位:ライジングゼファー福岡(37勝7敗)
2位:熊本ヴォルターズ(32勝12敗)
3位:愛媛オレンジバイキングス(24勝20敗)
4位:広島ドラゴンフライズ(21勝23敗)
5位:香川ファイブアローズ(17勝27敗)
6位:バンビシャス奈良(11勝33敗)