2018.05.18

【アンケート結果】「決勝へ進むのはどこだ!!」ファンが選んだファイナル進出クラブが決定!

国内外のバスケ情報をお届け!

「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18」はベスト4が決定し、2代目Bリーグ王者を手にすることができるクラブはシーホース三河アルバルク東京千葉ジェッツ琉球ゴールデンキングスに絞られた。『バスケットボールキング』では、チャンピオンシップセミファイナルを前に「みんなでチャンピオンシップを盛りあげよう! 決勝へ進むクラブはどこだ!!」と題したアンケート(https://basketballking.jp/sk_vote/article/66288.html)を実施。実際の試合を前にファンが最も多く予想するファイナル進出の2クラブが明らかになった。

 まず三河とA東京の一戦は、「三河が2勝1敗でファイナル進出」が最多428票を獲得した。次ぐ2位も「三河が2勝0敗でファイナル進出」の321票と、約8割のファンが三河がファイナルへ進むと予想。主力を欠いた京都ハンナリーズに、ある程度の余裕を持って連勝したA東京より、クォーターファイナルで昨季王者の栃木ブレックス相手に昨年のリベンジを果たした三河に多くの期待が寄せられ、中地区王者でリーグ全体1位(三河)、東地区2位でリーグ全体4位(A東京)というレギュラーシーズンの結果やホームコートアドバンテージなども影響したといえる結果となった。

シーホース三河vsアルバルク東京の勝敗予想は?

シーホース三河が「2勝0敗」でファイナル進出/321票
シーホース三河が「2勝1敗」でファイナル進出/428票
アルバルク東京が「2勝0敗」でファイナル進出/126票
アルバルク東京が「2勝1敗」でファイナル進出/57票

 クォーターファイナルでは、第3戦にもつれこむ激闘を勝ち抜いた千葉と琉球。このカードでは両軍とも「2勝1敗でファイナル進出」(181票)という予想結果に。しかし、試合が千葉のホームである船橋アリーナで行われることに加え、チャンピオンシップ直前の対戦では千葉が連勝していることもあり、「千葉が2勝0敗でファイナル進出」が計511票と大差をつけた。

千葉ジェッツvs琉球ゴールデンキングスの勝敗予想は?

千葉ジェッツが「2勝0敗」でファイナル進出/511票
千葉ジェッツが「2勝1敗」でファイナル進出/181票
琉球ゴールデンキングスが「2勝0敗」でファイナル進出/181票
琉球ゴールデンキングスが「2勝1敗」でファイナル進出/59票

 今回のアンケートでは三河と千葉に軍配が上がったが、果たして実際の結果はどうなるのか。決勝進出を懸けたセミファイナルはいよいよ明日、5月19日から開催される。

 お答えいただいたみなさま、ありがとうございました。