2018.06.14

リーグ制覇を逃したシーホース三河、途中加入のシムズが契約満了で退団決定

コートニー・シムズ
契約満了で退団が決まったコートニー・シムズ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 シーホース三河は6月14日、コートニー・シムズが契約満了により退団することを発表した。

 アメリカ出身で現在34歳のシムズは、211センチ115キロのパワーフォワード。ミシガン大学卒業後の2007年にNBAのインディアナ・ペイサーズでプロキャリアをスタートさせると、その後はニューヨーク・ナイツやフェニックス・サンズ、プエルトリコ、韓国などのクラブでプレーした。三河には今シーズン途中の2月に加わり、在籍中は「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2017-18」を含めた計25試合に出場して216得点(1試合平均8.6得点)200リバウンド(同8.0リバウンド)を記録。しかし、チームはチャンピオンシップセミファイナルでアルバルク東京に敗れ、2季連続のベスト4に終わった。

 なお、クラブは同日、橋本竜馬の退団を併せて発表。