2018.06.19

新潟アルビレックスBB、クラブ一筋の池田雄一が在籍13季目へ「全力で戦う」

大学卒業後の2006年から新潟でプレーする池田 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 新潟アルビレックスBBは6月19日、池田雄一との2018-19シーズンにおける選手契約が合意に達したことを発表した。

 191センチ93キロでスモールフォワードを務める現在34歳の池田は、新潟県燕市出身で、新潟商業高校から東海大学に進学。大学卒業後の2006年に新潟からドラフト指名を受け、プロキャリアをスタートさせた。2017-18のレギュラーシーズンは全60試合に出場し、257得点(1試合平均4.3得点)129リバウンド(同2.1アシスト)を記録した。

 新潟13シーズン目を迎える池田は、「まずは今シーズンも新潟でプレーできることを嬉しく思います。今まで同様、チーム、ブースターのために全力で戦うので応援宜しくお願いします」と、クラブをとおしてコメントした。