2018.06.27

新潟アルビレックスBBが石井峻平を獲得…長岡市出身の22歳、今季はアースフレンズ東京Zでプレー

2017-18シーズン途中に特別指定選手として東京Zに入団した石井 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 アースフレンズ東京Zは6月27日、石井峻平新潟アルビレックスBBへ移籍することを発表。同日、新潟も石井との契約合意を報告した。

 187センチ80キロでシューティングガード兼スモールフォワードを務める22歳の石井。新潟県長岡市出身で、長岡大手高校から駒澤大学に進学した。同校在学中の2017-18シーズン途中に特別指定選手として東京Zへ入団。12月17日の試合でBリーグデビューを果たすと、計34試合の出場で146得点(1試合平均4.3得点)を記録した。

 石井は新潟の公式HPで「このような機会を与えてくださった小菅社長、チーム関係者の皆様に感謝申し上げます。地元新潟でプレーできることを大変うれしく思っております。しっかり成長して、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」と意気込みを語った。