2018.07.06

群馬クレインサンダーズが嶋田基志を獲得、3人目の新戦力に

昨季は仙台89ERSでプレーした嶋田 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 群馬クレインサンダーズは7月6日、Bリーグの自由交渉選手リストに掲示されていた元仙台89ERS嶋田基志との2018-19シーズン選手契約が基本合意に達したと発表した。

 現在31歳の嶋田は、197センチ100キロのパワーフォワード。愛知産業大学工業高校、東海大学を経て、2010-11シーズンよりアイシンシーホース(現シーホース三河)に在籍した。2014-15シーズン以降は、和歌山トライアンズ、アースフレンズ東京Z富山グラウジーズでプレー。2017-18シーズンに所属した仙台では、39試合の出場で82得点(1試合平均2.1得点)81リバウンド(同2.0リバウンド)を記録した。

 嶋田はクラブの公式HPを通じて「1試合でも多く活躍し1試合でも多く勝ちを掴めるよう頑張ります。大きな体を生かし、チームのために貢献できるよう気合いを入れて頑張りますので、群馬ブースターのみなさん熱い応援お願いします!」とコメントした。

 なお、古牧昌也アースフレンズ東京Z)、喜久山貴一(元バンビシャス奈良)の2選手も今季の新戦力として群馬に加わっている。