2018.07.13

谷口大智、秋田ノーザンハピネッツ在籍4季目に突入「待ちに待ったB1」

日本人ビッグマンの谷口が秋田に残留 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 秋田ノーザンハピネッツは7月13日、谷口大智との2018-19シーズン選手契約が合意に達したと発表した。

 谷口は奈良県出身の現在28歳。201センチ105キロの体格を誇り、パワーフォワードやセンターを務める。洛南高校卒業後に渡米し、サウスイースタン・オクラホマ州立大学などを経て、2015-16シーズンに秋田でプロキャリアをスタート。昨季はレギュラーシーズン全60試合に出場し、346得点(1試合平均5.8得点)170リバウンド(同2.8リバウンド)72アシスト(同1.2アシスト)を記録した。

 谷口はクラブの公式HPを通じて「今シーズンで4年目、今年も秋田のユニフォームを着てあのコートに立てること、大変嬉しく思います。1年間待ちに待ったB1です。この気持ちは僕たち選手・チームスタッフ・フロントだけじゃないと思っています」と述べ、「ワクワクした気持ちも、不安もありますが、まずは変化を恐れず、チャレンジする気持ちは変わらず、全試合をチーム、ブースターの皆様と共にアタックしていきたいです!今シーズンもよろしくお願いします」とコメントした。