2018.07.18

川崎ブレイブサンダースと契約満了のデービス、茨城ロボッツへ加入「目標はB1昇格」

茨城へ移籍するデービス[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 茨城ロボッツは7月18日、元川崎ブレイブサンダースジョシュ・デービスとの選手契約合意を発表した。

 203センチ98キロでパワーフォワードを務めるデービスは、サンディエゴ州立大学卒業後の2014年にDリーグ(現Gリーグ)のオースティン・スパーズへ入団。2015-16シーズンからは島根スサノオマジックに所属し、昨季開幕前に川崎へ移籍した。レギュラーシーズンでは出場した57試合に先発し、計614得点(1試合平均10.8得点)423リバウンド(同7.4リバウンド)を記録したが、5月21日付けでBリーグの自由交渉選手リストへ公示された。

 茨城入団が決まったデービスは、クラブの公式HPをとおして「茨城ロボッツにからいただいたこのチャンスを非常にありがたく思います。ポジティブな姿勢を常に持ち、多くのエナジーをチームに与えていければと思います。私の目標は、B1昇格のために毎日100%を尽くすことです」と意気込みを述べた。