2018.08.28

栃木ブレックス、ネイミックをレンタルで獲得…2度目の復帰「勝利のためにベストを」

期限未定のレンタル移籍で栃木に加わるアンドリュー・ネイミック [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 栃木ブレックスは8月28日、越谷アルファーズに所属するアンドリュー・ネイミックとの期限付移籍契約(レンタル移籍)合意を発表した。移籍期限は未定

 センターを本職とするネイミックはミシガン州立大学を経て、主にヨーロッパのチームでプレー。2016年に栃木へ加入し、2016-17シーズンはアルバルク東京とオーストラリアのチームに在籍した。2017-18シーズンに再び栃木へ入団したが、契約解除に伴い2018年1月に大塚商会アルファーズ(現越谷)へ移籍。38試合の出場で198得点(1試合平均5.2得点)229リバウンド(同6リバウンド)を挙げた。

 栃木に2度目の復帰を果たした33歳は、クラブの公式HPで「ブレックスファンの皆さん、またまたこんにちは!再びブレックスの一員となり宇都宮に戻ってくることができて素晴らしく思っています。とてもエキサイトなシーズンとなるであろう2018-19シーズン、ブレックスの勝利の為にベストを尽くしたいと思います。皆さん、試合会場でお会いしましょう」とコメントした。

 なお、同選手はすでにチームに合流しているという。