2018.10.09

茨城ロボッツら3チームが開幕4連勝、東京八王子ビートレインズは今季初白星/B2第2節

茨城、広島、信州の3チームが開幕4連勝と好発進 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月5日から7日にかけて各地でB2リーグ第2節が行われた。

 開幕2連勝を飾った茨城ロボッツはホームで金沢武士団と対戦し、第1戦を90-60、第2戦を75-64で勝利。信州ブレイブウォリアーズ青森ワッツ広島ドラゴンフライズバンビシャス奈良をそれぞれ下し、開幕4連勝と勢いに乗っている。

 仙台89ERSは2連敗中の西宮ストークスと対戦し、第1戦は安定した試合運びで98-70と勝利。第2戦は終始気の抜けない展開の中、74-73で接戦を制し2連勝を収めた。福島ファイヤーボンズ香川ファイブアローズと星を分け合い、山形ワイヴァンズ島根スサノオマジックを相手に2連敗を喫した。

 アースフレンズ東京Z群馬クレインサンダーズを相手に2連敗。熊本ヴォルターズ愛媛オレンジバイキングスをホームに迎え、2戦とも第1クォーターはリードを許す展開ながら逆転して2連勝を収めた。また、第1戦でFイーグルス名古屋を退けた東京八王子ビートレインズがB2初白星。青森、西宮、金沢、愛媛の4チームが開幕4連敗と苦しんでいる。

 B2リーグ第2節終了時点での順位表は以下のとおり。

■B2リーグ第2節終了時点
・東地区
1位:茨城ロボッツ(4勝0敗)
2位:仙台89ERS(3勝1敗)
3位:群馬クレインサンダーズ(3勝1敗)
4位:福島ファイヤーボンズ(2勝2敗)
5位:山形ワイヴァンズ(1勝3敗)
6位:青森ワッツ(0勝4敗)

・中地区
1位:信州ブレイブウォリアーズ(4勝0敗)
2位:Fイーグルス名古屋(3勝1敗)
3位:アースフレンズ東京Z(2勝2敗)
4位:東京八王子ビートレインズ(1勝3敗)
5位:西宮ストークス(0勝4敗)
6位:金沢武士団(0勝4敗)

・西地区
1位:広島ドラゴンフライズ(4勝0敗)
2位:島根スサノオマジック(3勝1敗)
3位:熊本ヴォルターズ(3勝1敗)
4位:バンビシャス奈良(1勝2敗)※1試合未消化
5位:香川ファイブアローズ(1勝2敗)※1試合未消化
6位:愛媛オレンジバイキングス(0勝4敗)