2018.10.23

千葉ジェッツ、ジョーンズが全治未定の負傷「残念なタイミング」

左肩関節脱臼と診断されたトレイ・ジョーンズ [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 千葉ジェッツは10月23日、トレイ・ジョーンズの負傷を発表した。

 13日に行われた三遠ネオフェニックスとのB1リーグ第2節第2戦で36分間出場し、13得点5リバウンドを記録して以来出場がなかったジョーンズ。診断結果によると、左肩関節脱臼で、全治未定であることが明らかになった。同選手はクラブの公式HPを通じて「残念なタイミングで起こった怪我の中、ファンの皆様のご気遣い、ご支援、本当にありがとうございます。もうすでに“早く良くなってね”というメッセージを頂いており、皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。チームの成功が第一なので、早く怪我を治し、素晴らしいシーズンになるよう貢献して行きたいと思っています」とコメントし、早期復活を誓った。

 なお、千葉は第4節を終え、5勝2敗で東地区3位。24日にはホームでレバンガ北海道と対戦する。