2018.11.07

サンロッカーズ渋谷が3試合ぶりの白星、レバンガ北海道を寄せつけず快勝

ゲームハイの24得点を記録し勝利に貢献したケリー[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月7日に各地でB1リーグ第8節が行われ、2連敗中のサンロッカーズ渋谷が北海きたえーるでレバンガ北海道と対戦した。

 第1クォーターは立ちあがりから北海道を圧倒する。ライアン・ケリーベンドラメ礼生の得点で6-0のランを見せると、強度なディフェンスを展開して26-10とリード。第2クォーターは折茂武彦マーク・トラソリーニを中心とした追いあげに遭ったが、49-35で試合を折り返した。

 第3クォーターも15点に抑え、ファイサンバ、ケリー、ロバート・サクレ伊藤駿を中心に24得点をマーク。再びリードを広げて突入した最終10分でも相手を寄せつけず、試合をとおして相手に一度もリードを許さず91-72で快勝した。

【試合結果】
レバンガ北海道 72-91 サンロッカーズ渋谷(@北海きたえーる)
北海道|10|25|15|22|=72
SR渋谷|26|23|24|18|=91

この試合の他の記事