2019.01.05

48歳の折茂武彦、日本人初の通算10000得点達成…キャリア26シーズン目に偉業

国内トップリーグ通算10000得点を達成した折茂 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月5日に行われたB1リーグ第18節第2戦のシーホース三河vsレバンガ北海道で、北海道に所属する48歳の折茂武彦が日本人初の国内トップリーグ通算10000得点を達成した。

 記録達成まで8点で第18節に臨んだ折茂。第1戦で2得点を挙げると、第2戦で第2クォーターと第3クォーターにそれぞれ2得点を記録し、第4クォーター残り3分38秒に記念のジャンプショットを沈めた。

 キャリア26シーズンを送る折茂は、1993年にトヨタ自動車(現アルバルク東京)へ入団し、2007年にレラカムイ北海道に移籍。その後、チーム消滅に伴い創設されたレバンガ北海道で選手兼オーナーを務めた。2011年に通算7000得点、2013年に通算8000得点、2016年に通算9000得点を達成していた。

 なお、試合は59-69で敗れた。

この試合の他の記事