2019.01.22

【特別企画】Bリーグオールスター選手たちが憧れたスターは? ~第9回 マーキース・カミングスの場合

ダンクコンテストに出場したマーキース・カミングス [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

1月19日、富山市総合体育館で開催された「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019」は大盛況の中、幕を閉じた。現在、“プロ”という立場となったBリーグのスターたちにも、憧れの存在があったはずだ。彼らが憧れた選手とは一体誰なのか? 夢舞台の袖でほんの少しだけ聞いてみた。

■ダンクコンテスト出場 マーキース・カミングス名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)の場合

――ダンクコンテストの感想を聞かせてください。
カミングス ファンの皆さんの前でしっかりとしたパフォーマンスを見せられたので、とにかく楽しかったですね。決勝でやった子どもを飛び越えるダンクは最初から考えていなかったんですけど、ファンの皆さんのために何かできないかなと考えて思いついたのがあの一本でした。

――憧れていた選手は誰ですか?
カミングス ケビン・ガーネット(元ミネソタ・ティンバーウルブズほか)選手で、昔から憧れていたよ。

ウルブズ時代の2004年にはシーズンMVPを獲得したガーネット氏[写真]=Getty Images

B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019のバックナンバー

この試合の他の記事