2019.02.09

新潟アルビレックスBBが先勝、レバンガ北海道を15点差で下す

新潟は3連勝を飾った[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月9日、各地でB1リーグ第24節が行われ、新潟アルビレックスBBが北海きたえーるでレバンガ北海道と対戦した。

 第1クォーターは、五十嵐圭が8得点をマークしたものの、20-20の同点で終える。第2クォーターに入ると、ラモント・ハミルトン、タバンテ・ガードナーを中心に徐々にリードを広げ43-35で試合を折り返した。
 
 第3クォーターは再び互角の展開となったが、第4クォーター開始1分4秒にガードナーのバスケットカウント63-53とする。その後も、インサイドで主導権を握った新潟がリードを保ち、最終スコア79-64で勝利。敵地での第1戦をものにした。

【試合結果】
レバンガ北海道 64-79 新潟アルビレックスBB (@北海きたえーる)
北海道|20|15|16|13|=64
新潟|20|23|17|19|=79

この試合の他の記事