2019.02.12

シーホース三河が2連勝…金丸晃輔が41得点の大暴れ、狩俣昌也は15得点10アシスト

フル出場で41得点の大活躍を見せた金丸 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月11日にウィングアリーナ刈谷でB1リーグ第24節第2戦が行われ、シーホース三河秋田ノーザンハピネッツと対戦した。

 小野寺祥太に先制点を許した第1クォーターだったが、着々と得点を重ねて主導権を握る。しかし、第2クォーターはジャスティン・キーナンに18得点を与えるなど、45-47で試合を折り返した。

 第3クォーターは金丸晃輔狩俣昌也を中心に追いあげると、第4クォーターも両者一歩も譲らぬ展開。すると、狩俣が試合終了残り17秒に同点の3ポイントを沈め、同4秒に相手のファウルを誘ってフリースローを獲得する。1本目は決め、2本目は外したものの、接戦の末に95-94で勝利。金丸はフル出場で41得点の大暴れを見せ、狩俣は15得点10アシストでチームの2連勝に貢献した。

【試合結果】
シーホース三河 95-94 秋田ノーザンハピネッツ(@ウィングアリーナ刈谷)
三河|18|27|28|22|=95
秋田|14|33|25|22|=94

この試合の他の記事