2019.02.13

選手セレクトのお土産のお菓子詰め合わせ、完売しました【御礼】

選手が選んだお菓子を買い求める来場者(左)。売り場には長い列ができたました
北海道新聞・道新スポーツとバスケットボールキングのコラボ企画。レバンガ北海道の協力も得て、北海道のバスケ情報をお届けします。

 皆さまからのアイデアから生まれたお土産のお菓子を2月9、10日の新潟戦で販売しました。

 おかげさまで、開場とともにお菓子販売コーナーに長い列ができ、両日とも完売となりました。ありがとうございました。(バスケ北海道事務局)

■レバンガ選手お薦めの菓子セット、20分で完売
 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)レバンガ北海道は9日、ホーム戦を行った北海きたえーる(札幌市豊平区豊平5の11)で、清田区内にある9菓子店の商品の詰め合わせを限定販売した。選手が薦める商品を選んだセットで、開場後約20分で完売した。

 バスケ情報を発信するサイト「バスケ北海道」(北海道新聞社などが運営)がファンから募ったアイデアを商品化。区内の菓子店や区でつくるキャンペーン委員会が協力した。

 多嶋朝飛(あさひ)(30)、桜井良太(35)両選手が選んだクッキーなど5点を袋詰めした2種類のセットを販売。購入した白石区の会社員吉田歩実さん(26)は「好きな選手が選んでくれたので楽しみ」と笑顔だった。

 10日も各50セットを販売。価格1500円。試合は午後2時5分からで、入場券は当日自由席大人2500円など。

文・写真 坂本有香(北海道新聞)
2019年2月10日 北海道新聞掲載

■関連リンク
・【レバンガ公式グッズのアイデア募集☆】から…お土産のお菓子セット、新潟戦で限定販売します
https://basketballking.jp/news/japan/20190204/133505.html

・【レバンガ公式グッズのアイデア募集☆】グッズの『攻めてる度』はBリーグでトップレベル?! グッズ開発の現場をのぞいた
https://basketballking.jp/news/japan/20181113/116020.html

この試合の他の記事