2019.02.23

川崎ブレイブサンダース、筑波大3年増田啓介の特別指定選手活動終了を発表

4試合に出場した増田啓介[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 川崎ブレイブサンダースは2月22日、特別指定選手として加入していた増田啓介(筑波大学3年)のチーム帯同が2月下旬をもって終了することを発表した。

 現在21歳で191センチ87キロの増田は、福岡大附属大濠高校から筑波大に進学。アンダーカテゴリーの日本代表にも名を連ね、同大学3年次には「第94回関東大学バスケットボールリーグ戦」の得点王と優秀選手に選出された。川崎には今年1月に加入し、レギュラシーズン4試合に出場した。

 増田は同日、自身のTwitterをとおして「短い間でしたがありがとうございました。この経験を生かして学生最後の1年を取組んでいきます。週末のイベントには参加するので是非お越し下さい!筑波大学の応援もよろしくお願いします!!」とメッセージを送った。
 

 なお、クラブの発表によると、24日にグランツリー武蔵小杉で行われるイベントには参加するとのこと。