2019.03.14

サンロッカーズ渋谷の広瀬健太、キャリア11シーズン目に500試合出場を達成

SR渋谷には2013-14シーズンから在籍 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月13日に青山学院記念館で行われたB1リーグ第27節のサンロッカーズ渋谷vs栃木ブレックスで、SR渋谷に所属する広瀬健太が個人通算500試合出場を達成した。

 現在33歳の広瀬は松江東高校、青山学院大学を経て、2008年にパナソニックトライアンズへ加入し、2013-14シーズンからSR渋谷に在籍。キャリア11シーズン目の今季は42試合に出場し、190得点(1試合平均4.5得点)125リバウンド(同3.0リバウンド)64アシスト(同1.5アシスト)を記録している。

 13日の栃木戦では今季10試合目の先発出場を果たしたが、1得点5リバウンド2アシスト。チームも77-83で敗戦を喫した。

この試合の他の記事