2019.03.23

ダーラムが試合を決めた滋賀レイクスターズ、琉球ゴールデンキングスを3点差で退ける

滋賀は今季、琉球に3戦全勝[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

  3月23日、各地でB1リーグ第29節第1戦が行われ、西地区5位の滋賀レイクスターズが同1位の琉球ゴールデンキングスと対戦した。

 第1クォーターを18-20で終えた滋賀は、39-39の同点で迎えた第2クォーター残り3秒にヘンリー・ウォーカーがシュートを成功。41-39でハーフタイムを迎えた。

 第3クォーター、第4クォーターと拮抗した展開が続き、76-73で迎えた試合終了残り1分31秒にウォーカーが値千金のバスケットカウント。直後、並里成ケビン・ジョーンズに得点を許したものの、アレン・ダーラムがフリースローをしっかり2本とも沈め、81-78で大きな一勝をもぎ取った。

【試合結果】
滋賀レイクスターズ 81-78 琉球ゴールデンキングス (@ウカルちゃんアリーナ)
滋賀|18|23|22|18|=81
琉球|20|19|23|16|=78

この試合の他の記事