2019.03.23

全選手が得点を記録した千葉ジェッツ、ホームで秋田ノーザンハピネッツを下し8連勝

千葉は8連勝で首位をキープ [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月23日、各地でB1リーグ第29節第1戦が行われ、7連勝中の千葉ジェッツがホームの船橋アリーナに秋田ノーザンハピネッツを迎え撃った。

 第1クォーター開始24秒にアキ・チェンバースがレイアップを沈めると、富樫勇樹マイケル・パーカーらも続いて8連続をマーク。計27得点を記録し、守ってはわずかに9得点に抑えた。第2クォーターは保岡龍斗に9得点を許すも、ジョシュ・ダンカンが7得点を挙げ、43-26で前半を終えた。

 第3クォーターは点の取り合いとなりながらも点差を広げ、第4クォーターは奪ったリードを守り、88-64で試合終了。8連勝を達成した千葉は、出場した全選手が得点を記録した。

【試合結果】
千葉ジェッツ 88-64 秋田ノーザンハピネッツ (@船橋アリーナ)
千葉|27|16|29|16|=88
秋田|9|17|21|17|=64

この試合の他の記事