2019.03.24

富山グラウジーズが第2Qに28得点の猛攻、敵地でライジングゼファー福岡を下す

福岡県出身の阿部は凱旋試合で計14得点6アシストをマーク [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月23日、各地でB1リーグ第29節第1戦が行われ、飯塚第1体育館では富山グラウジーズライジングゼファー福岡と対戦した。

 第1クォーターは遥天翼の12得点を含む計24得点を許したが、阿部友和が終了間際に3ポイントシュートを沈めて21-24。続く第2クォーター攻守が噛み合い始め、48-40で前半を終えた。

 第3クォーターは互角の展開が続き、19-22とわずかにリードを詰められるものの、第4クォーターでは奪ったリードを広げ、最終スコアを91-82で勝利。富山が連勝を「3」に伸ばした。

【試合結果】
ライジングゼファー福岡 82-91 富山グラウジーズ(@飯塚第1体育館)
福岡|21|16|19|20|=82
富山|24|28|22|24|=91

この試合の他の記事