2019.03.24

栃木ブレックスが敵地戦連勝、ロシターは29得点15リバウンド8アシストの大活躍

ロシターは両軍最多の29得点をマーク [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月24日、各地でB1リーグ第29節第2戦が行われ、横浜国際プールでは栃木ブレックスが横浜ビー・コルセアーズと対戦した。

 第1クォーターはアンドリュー・ネイミックが3ブロックの活躍を見せ、15失点に抑えた。攻めては出場選手がまんべんなく得点を積みあげて25得点。10点差で迎えた第2クォーターは22-22の同点となり、47-37で試合を折り返した。

 第3クォーターは互いに点を取り合うと、続く第4クォーターは奪ったリードを保ったまま79-64で試合終了。栃木が敵地戦で連勝を飾った。ライアン・ロシターは29得点15リバウンド8アシストの“トリプルダブル”に迫る活躍で勝利に貢献した。

【試合結果】
横浜ビー・コルセアーズ 79-90 栃木ブレックス (@横浜国際プール)
横浜|15|22|21|21|=79
栃木|25|22|23|20|=90