2019.03.24

アルバルク東京がCS出場を決める、ホームで名古屋ダイヤモンドドルフィンズに快勝

CS出場を決めたアルバルク東京 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月24日、各地でB1リーグ第29節第2戦が行われ、アリーナ立川立飛では東地区3位のアルバルク東京が西地区3位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦した。

 第1クォーターはアレックス・カークを中心に一挙32得点。しかし、13点リードで迎えた第2クォーターはヒルトン・アームストロングを中心とした攻撃を止められず、50-42でハーフタイムへ突入した。

 第3クォーターはインサイドで奮闘したカークの11得点を含む計24点を挙げ、守っては相手を13得点に抑えた。74-55で迎えた第4クォーターも順調にリードを広げ、100-74で試合終了。100点ゲームを演じ、A東京が「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」進出を決めた。

【試合結果】
アルバルク東京 100-74 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ (@アリーナ立川立飛)
A東京 |32|18|24|26|=100
名古屋D|19|23|13|19|=74

この試合の他の記事