2019.03.24

5選手が2ケタ得点の川崎ブレイブサンダース、ホームでレバンガ北海道を連破

勝利を収めた川崎は5選手が2ケタ得点をマークした [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月24日、各地でB1リーグ第29節第2戦が行われ、川崎市とどろきアリーナでは川崎ブレイブサンダースレバンガ北海道と対戦した。

 第1クォーターは互角の展開が続くが、終盤に谷口光貴長谷川技の3ポイントシュート、藤井祐眞のレイアップで24-19。続く第2クォーターも勢いに乗り、計27得点を積みあげ、51-41で試合を折り返した。

 第3クォーターはニック・ファジーカスが10得点をマークし、オフェンスをけん引した。73-58で迎えた最終クォーターは奪ったリードを保ち、最終スコア92-77で試合終了。ホームで連勝を飾った川崎は、ファジーカスの25得点を筆頭に、バーノン・マクリン、藤井、シェーン・エドワーズ篠山竜青が2ケタ得点をマークした。一方、北海道は11連敗と未だに出口が見えない。

【試合結果】
川崎ブレイブサンダース 92-77 レバンガ北海道(@川崎市とどろきアリーナ)
川崎 |24|27|22|19|=92
北海道|19|22|17|19|=77