2019.03.26

名古屋ダイヤモンドドルフィンズのバーレルが復帰へ…カミングスとは双方合意で契約解除

ジャスティン・バーレルがインジュアリーリストから抹消され、マーキース・カミングスが退団する(左から)[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは3月26日、ジャスティン・バーレルを同日付けでインジュアリーリストの登録から抹消したと発表した。

 パワーフォワード兼センターのバーレルは、2015-16シーズンから名古屋Dに所属。今季は開幕から計18試合に先発出場したが、12月に右膝半月板損傷のケガを負い、12月31日付けでインジュアリーリストに登録されていた。

 なお、クラブは同日、ここまで36試合に先発出場し、計835得点(1試合平均23.2得点)を挙げていたマーキース・カミングスとの選手契約を、双方合意の上で契約解除に達したことを併せて発表。同選手は、クラブの公式HPにて「チームとして決断しなければならないので、今回は残念ですが仕方がありません。チームは今チャンピオンシップに向けての大事な時期です。僕はチームを離れますが、変わらずドルフィンズを支えてあげて下さい。ドルファミの皆さん、ありがとうございました」とメッセージを送った。