2019.04.22

チャンピオンシップ初戦の対戦カード決定! 全体1位の千葉ジェッツは富山グラウジーズを迎え撃つ

「B.LEAGUE QUARTERFINALS 2018-19」は26日から開幕[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月21日に行われたB1リーグ第36節を終え、26日から行われる「B.LEAGUE QUARTERFINALS 2018-19」の組み合わせが決定した。

 レギュラーシーズン52勝8敗という好成績で東地区を制した千葉ジェッツが、「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2018-19」出場順位1位を獲得。同クラブは、ホームに最終戦で初のチャンピオンシップ出場をつかんだ富山グラウジーズを迎え撃つ。第35節で中地区優勝を決めた新潟アルビレックスBBは、ワイルドカード上位枠として出場する前回王者のアルバルク東京と対戦。千葉と新潟は、「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP SEMIFINALS 2018-19」に進出した場合も本拠地開催となる。

 西地区王者の琉球ゴールデンキングスは、同地区2位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズと2季連続で激突。東地区2位、チャンピオンシップ出場順位4位でホーム開催を手にした栃木ブレックスは、川崎ブレイブサンダースと相まみえる。

 クォーターファイナルは26日から29日、セミファイナルは5月3日から7日の期間で行われ、いずれも2戦先勝方式を採用。第2戦終了時点で1勝1敗の場合は、別日での第3戦が実施される。また、一発勝負の決勝戦「B.LEAGUE FINAL 2018-19」は、5月11日に横浜アリーナにて15時10分ティップオフ予定となっている。