2019.04.22

#7 中野司 学生時代を送った「西宮」 <レバンガ 思い出の地vol.10>

インタビューを受ける中野司[写真]
北海道新聞・道新スポーツとバスケットボールキングのコラボ企画。レバンガ北海道の協力も得て、北海道のバスケ情報をお届けします。

■関西生まれ、関西育ち
 兵庫県の川西市で生まれました。思い出の土地は、学生時代を過ごした兵庫県の西宮市ですかね。高校は報徳学園高校、大学は関西学院大学に通っていました。

 関学に進んだ理由の一つに、関東の大学はバスケットのレベルが高いので、行ったとしても試合に出られへんやろうなあという思いがありました。

 だから、大学2年の時に、関学がインカレでベスト8入りを決めた明治大学との試合は、一番思い出深いです。関東の大学に対して正直劣等感みたいなものはありましたし、まさか勝てるとは思っていなかったので。結果的に関学では1年生から試合に出させてもらいましたが、4年間通して試合に出られたのは自分にとって大きな経験だったと思っています。

■ブースターと一緒に戦っている感覚
 レバンガに入団して初めて関西から離れましたが、戸惑いはありませんでした。むしろ自分自身の成長にもつながるし、新しい気持ちで一からスタートしたかった。プロとして初めての試合出場はすぐに終わってしまいましたが、ブースターの方たちと一緒に戦っている感覚がありました。若さを生かして、オフェンスにもディフェンスにもアグレッシブに取り組みたい。武器である3ポイントシュートで、得点にも貢献したいです。

文・写真 貝澤貴子(北海道新聞)
2018-19シーズン応援リーフレット「LET’GO!! LEVANGA vol.5」より

■関連リンク
・シューター中野司に期待 3/30、31の渋谷戦に向けて【87Labのがんばれレバンガ】
https://basketballking.jp/news/japan/20190329/148740.html

・B1残留へ「若い選手の力が必要」 特別指定選手の中野・内田に期待
https://basketballking.jp/news/japan/20190319/145594.html

・【動画】「外角シュートの精度高めたい」中野司が入団会見
https://basketballking.jp/news/japan/20190216/136638.html