2019.04.24

第36節のベストオブタフショット、1位は馬場雄大のバスケットカウントダンク

速攻からワンハンドダンクを叩きこんだA東京の馬場 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月23日、B1リーグ2018-19シーズン第36節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』が発表された。

 最終節の1位は馬場雄大アルバルク東京)の豪快ダンク。レバンガ北海道と対戦した第2戦の第3クォーター残り5分32秒、自陣でアレックス・カークからパスを受けると、そのままドリブルで駆けあがった。ゴール下付近まで進むと、206センチ130キロの体格を誇るデイビッド・ドブラスのファウルを受けながらもダンクを成功。チームを勢いに乗せる一撃を叩きこんだ。

 なお、2位にダバンテ・ガードナー新潟アルビレックスBB)、3位にアーサー・スティーブンソン横浜ビー・コルセアーズ)、4位にアイラ・ブラウン琉球ゴールデンキングス)、5位に熊谷尚也大阪エヴェッサ)が続いている。

この試合の他の記事