2019.05.22

今季平均13.3得点の谷直樹、西宮ストークス在籍9シーズン目に突入

西宮が谷との契約締結を発表 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 西宮ストークスは5月22日、谷直樹との選手契約締結を発表した。

 谷はスモールフォワードを本職とする30歳で、2011年に甲南大学から兵庫ストークス(現西宮)へ入団。今季のレギュラーシーズンは全60試合中59試合で先発を務め、795得点(1試合平均13.3得点)219リバウンド(同3.7リバウンド)134アシスト(同2.2アシスト)の活躍を見せた。

 西宮での9シーズン目を迎える同選手は、チームの公式HPを通じて「来シーズンも西宮ストークスでプレー出来る事を嬉しく思っています。みなさんと色んな感情を共有し、共に戦い、素晴らしいシーズンにしたいと思います。来シーズンも応援よろしくお願いします!また会場でお会いしましょう!」とコメントした。