2019.05.25

青森ワッツが主将の門馬圭二郎と契約合意「覚悟と責任をもって挑戦していきます」

青森と継続契約を結んだ門馬 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 青森ワッツは5月24日、キャプテンの門馬圭二郎との来シーズンにおける契約合意を発表した。

 現在24歳の門馬は、185センチ86キロのシューティングガード兼スモールフォワード。日本大学在学中の2017年2月に特別指定選手として栃木ブレックスに加入後、2017-18シーズンからは青森へ移籍した。在籍2シーズン目となった今季は、出場した全60試合中59試合に先発し、247得点(1試合平均4.1得点)を記録した。

 引き続き青森と契約した同選手は、クラブ公式HPにて「今シーズンの結果には全く満足していないですし、やり残したことが多くあります。来シーズンも最高のブースターのもとでプレーできることに喜びを感じ、覚悟と責任をもって挑戦していきますので、もう一度一緒に戦ってください」と来季への意気込みを述べた。