2019.06.07

新潟アルビレックスBB、クラブ一筋の池田雄一と契約合意…地元出身の髙橋浩平とも選手契約合意

新潟在籍14年目を迎えるベテランの池田[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 新潟アルビレックスBBは6月7日、池田雄一との2018-19シーズンにおける選手契約が合意に達したことを発表した。

 現在35歳の池田は、191センチ93キロでスモールフォワード。新潟商業高校、東海大学を経て、2006年に新潟からドラフト指名を受けプロキャリアをスタートさせた。在籍13季目の今季レギュラーシーズンは全60試合に出場し、284得点(1試合平均4.7得点)を記録した。

 来季も新潟でプレーすることが決まった池田は、クラブの公式HPにて「まずは、今シーズンも契約をしてくださったチームには感謝をしていますし、また新潟でプレーをさせてもらえることを嬉しく思います」と感謝の意を表し、「今シーズンも向上心をしっかりもって、昨シーズン以上にブースターの皆さんに後押しをしてもらえるようなチーム、選手になれるよう精一杯頑張りますので、今シーズンも応援よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、クラブは同日、2019年1月に特別指定選手契約を締結した髙橋浩平との来季における選手契約合意を発表した。