2019.07.31

茨城ロボッツ、NBA経験あるオチェフが新加入…今季のロースター確定

NCAAトーナメント優勝経験者で、2016-17シーズンにウィザーズで19試合に出場したダニエル・オチェフ [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 茨城ロボッツは7月31日、ダニエル・オチェフとの選手契約合意を発表した。

 オチェフは211センチ111キロの体格を誇る25歳。2016年にビラノバ大学の一員としてNCAAトーナメント優勝を経験し、ドラフト外でワシントン・ウィザーズへ入団した。NBA出場は2016-17シーズンの19試合のみで、その後はGリーグのチームでプレー。2019年3月からはスペインのCBブレオガンに在籍していた。

 ナイジェリア代表歴もある同選手は、チームの公式HPを通じて「初めての来日にとても興奮しています。また、茨城のファンの皆様のエナジーとサポートは素晴らしいと聞いているので、そちらも楽しみです!」とコメントした。

 なお、オチェフとの契約合意をもって、2019-20シーズンの選手編成が確定。髙橋祐二眞庭城聖福澤晃平友利健哉鶴巻啓太平尾充庸久保田遼ジャーラ志多斗小林大祐、ニコラス・カナー・メドリー、二ノ宮康平ウィル・クリークモアダニエル・オチェフ鎌田真(特別指定選手)の14名で新シーズンに挑む