2019.08.15

福島ファイヤーボンズ、206センチ95キロのシャヒード・デイビスを獲得「とても楽しみ」

福島加入が発表されたシャヒード・デイビス[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 福島ファイヤーボンズは8月15日、昨季イタリアでプレーしていたシャヒード・デイビスと契約合意に至ったことを発表した。

 アメリカ出身のデイビスは206センチ95キロのスモールフォワード。2016年にイングランドでキャリアをスタートさせた。その後はブルガリア、マケドニア共和国、ウクライナでプレーし、昨季はイタリアリーグに在籍していた。

 福島加入に際し、同選手はクラブ公式HPをとおして「今シーズン福島ファイヤーボンズに加入し、共にチャンピオンシップを目指すお手伝いが出来ることをとても嬉しく思います。日本でプロ生活を送ることは今回初めてとなりますが、よく準備してとても楽しみにしています。ゴーゴーボンズ‼」とコメントした。

 なお、福島は徳川慎之介村上慎也神原裕司鈴木大武藤修平前田陽介安慶大樹の計7人が残留。デイビスのほか、チリジ・ネパウエ喜久山貴一菊池広明も新戦力としてチームに加わっている。