2019.09.14

3連覇を狙う富山グラウジーズ、新潟アルビレックスBBとともに初戦突破/北信越アーリーカップ1回戦

富山は3連覇に向けて、好スタートを切った [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月14日に、シティーホールアオーレ長岡にて「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 HOKUSHINETSU」が開催。1回戦の2試合が行われた。

 3連覇を狙う富山グラウジーズ群馬クレインサンダーズと対戦。試合は第3クォーター終了時点で、70-67と互角の展開となったが、第4クォーターはジョシュア・スミスを中心に攻撃を組み立てて計28得点をマーク。最終スコア98ー84で初戦突破を決めた。

 第2試合は、新潟アルビレックスBBが八王子ビー・トレインズと対戦。第1クォーターこそ18ー21でリードを許した新潟だったが、次の10分間を28ー13として逆転に成功。後半は、そのままリードを許さず最終スコア87ー68でタイムアップ。新潟が準決勝へ駒を進めた。

 なお、15日に行われる準決勝では、富山は信州ブレイブウォーリアーズと、新潟は金沢武士団と対戦する。一方で敗れた群馬と八王子は5位決定戦で顔を合わせる。