2019.09.15

富山グラウジーズが3連覇へ王手、新潟アルビレックスBBは43点差の圧勝/北信越アーリーカップ準決勝

富山は新潟の3連覇阻止なるか[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月14日に、シティーホールアオーレ長岡にて「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 HOKUSHINETSU」が開催。準決勝の2試合が行われた。

 富山グラウジーズvs信州ブレイブウォリアーズの一戦は、第1クォーターから互角の展開に。同点のまま迎えた最終クォーターを迎えたが、終盤に富山が勝ち越し88-84で勝利を収めた。レオ・ライオンズが26得点12リバウンド、ジョシュア・スミスが23得点24リバウンド、宇都直輝は14得点5リバウンドをマークした。

 新潟アルビレックスBBvs金沢武士団は、序盤から一方的な展開に。ニック・パーキンズの21得点、今村佳太の16得点を筆頭に4選手が2ケタ得点を挙げた新潟が101-58で快勝した。

 なお、同日行われた5位決定戦では、八王子ビートレインズ群馬クレインサンダーズを89‐79で下した。