2019.10.07

外国籍選手が大活躍した富山グラウジーズ、三遠ネオフェニックスを退けホームで連勝

33得点15リバウンドを挙げたジョシュア・スミス [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月6日に富山市総合体育館でB1リーグ第1節第2戦が行われ、富山グラウジーズ三遠ネオフェニックスと対戦した。

 ホームで開幕2連勝を目指す富山は第1クォーターでジョシュア・スミスが8得点、レオ・ライオンズが7得点と、両外国籍選手が活躍。9点のリードを奪うと、続く第2クォーターでも点差を広げた。

 後半は一時27点差までリードを広げるなど、危なげない試合運びで88-71の快勝。スミスが33得点15リバウンドで“ダブルダブル”を達成し、ライオンズも23得点6リバウンド6アシストの活躍を見せた。

■試合結果
富山グラウジーズ 88-71 三遠ネオフェニックス(@富山市総合体育館)
富山|27|23|19|19|=88
三遠|18|21|11|21|=71