2019.10.07

折茂武彦、最後のシーズン レバンガ北海道、初の開幕白星「応援に感謝」

開幕戦で自身の引退を改めて観客に伝える折茂[折茂]=高橋義英(北海道新聞)
北海道新聞・道新スポーツとバスケットボールキングのコラボ企画。レバンガ北海道の協力も得て、北海道のバスケ情報をお届けします。

 レバンガ北海道は10月6日、札幌市豊平区の北海きたえーるで開幕戦に臨み、横浜ビー・コルセアーズに72―67で勝利した。選手兼運営会社代表の折茂武彦が今季限りでの引退を表明した直後とあって、会場にはファン5601人が詰めかけ、前身のレラカムイ北海道時代を含めて初となる開幕初戦白星を喜んだ。

 レバンガは序盤から試合を優位に進め、第4クオーターに追いつかれたものの、マーク・トラソリーニらの得点などで逃げ切った。折茂は試合に出場しなかったが、終了後にファンに向け「今季をもって引退させていただきます。皆さんに応援していただいて感謝しかない。今日の勝利は僕もチームもうれしい」とあいさつした。

■関連記事
・レバンガ後半失速、課題残す
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/352092

・198センチ市岡、守備で存在感
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/352093

・レバンガ折茂武彦「責任を果たせた」 引退会見で北海道に熱い思い
https://basketballking.jp/news/japan/20191001/192921.html

この試合の他の記事