2019.10.24

第4節のベストオブタフショット、1位はパーカーのバスケットカウントダンク

ファウルを受けながらダンクを決めた [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月23日、B1リーグ2019-20シーズン第4節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』が発表された。

 第1位は川崎ブレイブサンダース戦で決めたマイケル・パーカー千葉ジェッツ)のバスケットカウントダンク。55-61で迎えた第4クォーター終盤、原修太からパスを受けると、ゴール下に切りこみ相手のファウルを受けながらもダンクを叩きこんだ。

 なお、比江島慎宇都宮ブレックス)が2位、橋本晃佑(宇都宮)が3位、青木保憲川崎ブレイブサンダース)が4位、ヘンリー・ウォーカー滋賀レイクスターズ)が5位に続いている。

この試合の他の記事