2019.11.03

琉球ゴールデンキングスが敵地で快勝、富山グラウジーズを下し6連勝

11得点6アシストを挙げた岸本隆一 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月3日に富山県西部体育センターでB1リーグ第7節第2戦が行われ、琉球ゴールデンキングス富山グラウジーズと対戦した。

 5連勝中と波に乗る琉球は、試合開始から田代直希デモン・ブルックスジャック・クーリーの連続得点で9-0のランに成功。その後も順調に得点を重ね、第1クォーターで12点のリードを奪うと、第2クォーターでも点差を広げた。

 後半に入っても主導権を握り続け、最終スコア85-64で快勝。クーリーが26得点16リバウンド、田代が19得点、ブルックスが13得点、岸本隆一が11得点6アシスト3スティールの活躍を見せた。

■試合結果
富山グラウジーズ 85-64 琉球ゴールデンキングス(@富山県西部体育センター)
富山|12|16|13|23|=64
琉球|24|22|19|20|=85