2019.11.16

サンロッカーズ渋谷、京都ハンナリーズに22点差の圧勝…ケリーは今季最多の39得点

第1Qだけで9得点を叩き出した杉浦佑成 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月16日、各地でB1リーグ第9節第1戦が行われ、青山学院記念館ではサンロッカーズ渋谷京都ハンナリーズを迎え撃った。

 第1クォーターは、杉浦佑成がこの10分間で3ポイントシュート3本の9得点をマークし、オフェンスをけん引。計29得点の猛攻を見せた。続く第2クォーターではファールがかさみ、相手にフリースローで繋がれるも、ライアン・ケリーがこのクォーターだけで13得点をマークし、50-40で後半へ。

 第3クォーター開始3分52秒まで相手を無得点に抑えると、攻めてはケリーやチャールズ・ジャクソンを起点にオフェンスを仕掛け、79-52で最後の10分間へ。最終クオーターでは余裕の試合運びを見せ、最終スコア90ー68でタイムアップ。SR渋谷がホームで白星を挙げた。

■試合結果
サンロッカーズ渋谷 90-68 京都ハンナリーズ(@青山学院記念館)
SR渋谷|29|23|29|11|=90
京都 |19|21|12|16|=68

この試合の他の記事